MDポーサイン100はこんな人にはおすすめできない。

MDポーサイン

今回は、株式会社日本生物製剤のプラセンタサプリ、MDポーサイン100のレビューをしていきたいと思います。

【MDポーサイン100の特徴】
・販売会社:株式会社日本生物製剤
・国産豚プラセンタ
・1カ月分(100粒×1箱)
・1日あたり3~6粒
・1粒あたり350mgのプラセンタ配合

【原材料】
JBPプラセンタエキス(ブタ) 350mg(1箱100粒入 35,000mg)、被包材(ゼラチン/二酸化チタン、赤色102号青色1号)

【販売価格】
1カ月分 15,000円(販売店によっていくらか値段に差があると思います)

 

本格的なプラセンタ

こちらのMDポーサイン100は、製造しているのが医療機関医薬品メーカーだけあって、かなり本格的なプラセンタサプリです。

販売ページを見た感じ、粗悪なプラセンタサプリとは一線を画しますね。

 

プラセンタ配合量もかなり多い

MDポーサイン100は、1粒あたり350mgものプラセンタが配合されています。

1日当たりの目安は3粒~6粒なので、1日3粒飲むとしても、なんと1050mgもの大量のプラセンタを摂取することができます。

一般のプラセンタサプリの3、4倍はありますね。

 

添加物もない

原材料を見ると、添加物などの余計な物は一切入っていないことがわかります。

巷のプラセンタサプリには、プラセンタよりも他の不要な成分が大半の粗悪なものも少なくないので、純度100%のプラセンタサプリはいいですね。

私もプラセンタサプリを見るときに重要視しているポイントです。

 

ただし……

品質は素晴らしく、全然突っ込みどころもないのですが、やはりそれだけ価格も高いです。1ヵ月15,000円も出費が増えるとなると、一般的な方は厳しいのではないでしょうか。

1ヵ月だけならまだしも、やはりこういったものは継続しないと意味がないので、1カ月当たりの価格というのは、しっかり考えておかないといけないことです。

あと、こちらのMDポーサイン100は豚を原料としているのですが、豚プラセンタというのは、私はあまりおすすめできませんね……。

なので、「豚でもOKで、お金も余裕がある」という方は、非常に良い豚プラセンタサプリなのでMDポーサイン100を購入すると良いと思います。

ただ、

「豚は不潔そうでちょっと抵抗が……」
「値段が高すぎて継続するのは難しそう……」

という方は、私が飲んでいるこちらの馬プラセンタが合うかもしれません。
お値段はMDポーサイン100の5分の1程度ですし、品質も相当なものです。

こちらで体験レビューを書いていますので、コスパ抜群のプラセンタサプリで美容や健康を手に入れたい方は是非ご覧ください!

yajirushi1コスパ過去最高の馬プラセンタサプリ体験レビューはこちら
 
 
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ