マカプラセンタは確かに斬新だけど、おすすめできないワケとは?

buta

今回は、ケア&ビューティーのマカプラセンタのレビューをしてみたいと思います。

【マカプラセンタの特徴】
・販売会社:合同会社ケア&ビューティー
・国産SPF豚プラセンタ
・マカ配合
・1カプセルあたり、豚プラセンタエキス末100mg配合
・マカ原末90mg配合
・マカエキス末50mg配合

【原材料】
豚プラセンタエキス末、マカ末、マカ抽出物、澱粉加水分解物、デキストリン、ゼラチン、ナイアシン、パントテン酸、カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ステアリン酸カルシウム、カラメル色素

【販売価格】
単品 30粒入り 4,400円
定期コース 初回500円 2か月目以降3,980円
(2袋、3袋まとめ買いだと、割引率もさらに高くなる)
※定期コースは最低3ヵ月以上の継続が必要です。

 

マカとプラセンタの組み合わせが非常に斬新

マカプラセンタは、豚プラセンタで、その原料は国産のSPF豚です。SPF豚というのは、特定の病原菌がない豚のことです。普通の豚よりもグレードの高い豚ということなんですね。簡単に言えば。

そして、このマカプラセンタが他のプラセンタと一番違っているのは、マカが入っているということです。

マカと言えば、真っ先にイメージしてしまうのは、男性用の精力剤ですが、元々、精力剤専用というわけでもないようです。マカ販売業者の販売戦略で、日本ではマカ=精力剤となったのかもしれません。

実際、宇宙飛行士の宇宙食としても使われているようです。渡辺美奈代さんも愛用しているそうですね。

マカ×プラセンタは今までなかった組み合わせだけあって、非常に斬新です。今まで、私はマカについてはあまり興味がなかったのですが、今回、調べてみて興味を持ちました。マカもいろいろな症状に良いそうで、なかなかよさそうです。

 

”プラセンタサプリ”としては不合格

ですが、このマカプラセンタは、プラセンタサプリとしてみると、原材料としては国産SPF豚と非常に良いと思うのですが、豚プラセンタエキス末が100mgと、結構少な目なところが残念なところです。

マカが配合されているので、仕方ないと言えば仕方ないのかもしれませんが……。

価格も単品4,400円と、豚プラセンタというカテゴリーでは、結構高めです。

「マカ×プラセンタという組み合わせが気に入った!」という方は、買ってよいのかもしれませんが、純粋にプラセンタサプリが欲しいという方にはあまりおすすめできません。やはり、マカは美容カテゴリというよりも活力とか、元気とかそういいたジャンルに入るのかなと……。

 


そもそも豚プラセンタ自体おすすめできません。私はプラセンタサプリに関する口コミや評判などを日々調べていますが、やはり実感度が圧倒的に高いのは馬プラセンタです。

私が一番おすすめしているプラセンタは、純国産馬プラセンタにもかかわらず、かなり続けやすい価格で、品質は最高レベルです。

こちらで体験レビューを書いていますので、本気でプラセンタサプリで美容や健康を手に入れたい方は是非ご覧ください!

yajirushi1過去最高の馬プラセンタサプリ体験レビューはこちら
 
 
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ