プラセンタカプセルMDの欠点を挙げるとするならば……

placenta-capuselmd

今回はUTPのプラセンタカプセルMDのレビューをしていきたいと思います。何かの役に立てたら幸いです。

プラセンタカプセルMDの公式サイト

【プラセンタカプセルMDの特徴】
・販売会社 株式会社UTP(ユニバーサルトランセンドプランニング)
・豚プラセンタ
・400mg×120カプセル(1日あたりの目安4~6カプセル)

【原材料名】
プラセンタエキス(豚由来)、グリシン、ゼラチン、カラメル色素、二酸化ケイ素

【販売価格】
120カプセル 14,000円+税

 

プラセンタカプセルMDは豚プラセンタサプリです。公式サイトを見ても、情報が少ないのですが、気づいた点などをレビューしていきたいと思います。

まず、プラセンタカプセルMDは1カプセルあたり400mgの容量です。原材料を見ると、【プラセンタエキス(豚由来)、グリシン、ゼラチン、カラメル色素、二酸化ケイ素】ということで、必要最小限の成分で余計な成分が入っていないことがわかります。

なので、400mgの容量のうち、ほとんどがプラセンタ純末ということが想像できます。お値段もかなり高いので、1カプセルあたりのプラセンタの割合がかなり多いと思います。

1日あたりの摂取目安は、4~6カプセルなので、プラセンタカプセルMDを飲むとかなりのプラセンタを摂取できると考えらえます。

ただし、気になる点が一点。公式サイトを見ても、豚の産地はわかりません。外国産の可能性もあります。国産なのか、外国産なのか、また外国産だったらどこの国なのかといった産地くらいは記載して欲しいところです。

 

プラセンタカプセルMDの総合評価

豚プラセンタサプリでもトップクラスに価格が高いだけあって、プラセンタ含有量も非常に多い高級な本格プラセンタサプリです。豚プラセンタに興味があり、経済的にも余裕があるという方は試してみるのも良いのではないかと思いました。

 


ただし、豚プラセンタ自体あまりおすすめできません。私はプラセンタサプリに関する口コミや評判・効果などを日々調べていますが、やはり実感度が圧倒的に高いのは馬プラセンタです。

私が一番おすすめしているプラセンタは、純国産馬プラセンタにもかかわらず、プラセンタカプセルMDよりもはるかに安いお値段で、品質は最高レベルです。

こちらで体験レビューを書いていますので、本気でプラセンタサプリで美容や健康を手に入れたい方は是非ご覧ください!

yajirushi1過去最高の馬プラセンタサプリ体験レビューはこちら
 
 
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ