バラプラリッチは効果の怪しいプラセンタ

barapura

今回はバラプラリッチについてレビューしていきたいと思います。

バラプラリッチ公式サイト

【バラプラリッチの特徴】
・販売会社 シーエスシー株式会社
・バラプラセンタ(?)
・ブルガリア産ダマクスローズ

【原材料名】
バラプラセンタエキス末、ローズヒップ油、ローズヒップエキス末、プロテオグリカン含有さけ鼻軟骨エキス末、ダマスクローズ油、加工でんぷん、グリセリン、食用植物油脂(大豆油を含む)、増粘多糖類、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、野菜色素、植物レシチン(大豆由来)

【販売価格】
1カ月分120粒 6,000円

 

バラプラセンタはプラセンタではない?

こちらのバラプラリッチはバラプラセンタということで植物プラセンタのカテゴリに入るわけですが、そもそも論として、”植物プラセンタ”ということ自体がおかしいような気がするのですが……。

そもそもプラセンタとは胎盤のことで、胎盤というのは動物特有の器官です。植物にはもちろんありません。バラも植物なので、バラにももちろんありません。

では、植物のプラセンタとは一体……?これは実は「胚」ということらしいです。植物プラセンタとか言ってますけど、やっぱりプラセンタではないみたいですね。

胚なら大豆とか玄米、胚芽米などでも摂取できますので、強いてサプリを摂る必要もないんじゃないかと思ったりするんですけどね。

 

バラプラセンタの効果のほうも?

ごくまれに植物プラセンタというイレギュラーなプラセンタがあるわけですが、珍しいプラセンタなので、たくさんの人が試しているわけでもないので、効果のほうはまだよくわからないところが多いです。

私もいろいろなプラセンタをこれまで試しましたが、植物プラセンタはこれまで試したことがないので、正直よくわかりません。(と言いますか、今飲んでいるプラセンタで十分満足していますので)

このバラプラリッチの楽天みんなのレビューを見ましたが、総合評価3.9とあまりよくありません。4以下はあまりよくない商品と言えます。また、その中にはステマも含まれているでしょうから、実質はもっと悪いのかもしれません。

 

バラプラリッチの総合評価

植物にプラセンタ=胎盤はないので、植物プラセンタという言葉自体が矛盾していると思います。それから、植物プラセンタ自体があまり出回ってないので、効果の方も謎が多いです。

価格も月6,000円と決して安くはありません。

馬プラセンタのほうが効果を実感している方が多いので、よくわからないバラプラセンタよりも馬プラセンタのほうがおすすめです。

 


私が一番おすすめしているプラセンタは、純国産馬プラセンタにもかかわらず、バラプラリッチよりもはるかに安いお値段で、品質は最高レベルです。

こちらで体験レビューを書いていますので、本気でプラセンタサプリで美容や健康を手に入れたい方は是非ご覧ください!

yajirushi1過去最高の馬プラセンタサプリ体験レビューはこちら
 
 
 

サブコンテンツ

このページの先頭へ